「さて、特定の患者層(小児)を増やすということはとてもうまくいったので、今度は1人当たりの診療単価を高める作戦です」。ある日のミーティングで、メディファームの裴先生が切り出した。

患者に喜ばれるアレルギー検査、収益向上に寄与の画像

ログインして全文を読む