A診療所で勤務し始めた20代の事務職員B子。最近、本人の父親から労務管理の不備を指摘する電話が入るようになり、院長は困り果てている。どうやら大企業の人事部での経験があり、小規模な事業所の労務管理がいろいろと気になるようだ。

労基法に詳しすぎる職員の親、日々院長に苦情の画像

ログインして全文を読む