内科系クリニックの事務職員Aさん。もともと医療以外の業界の事業所に勤務しており、医療事務講習を受けて資格を取得し、求人に応募した。採用後、何度かミスはあったものの、任せる仕事も増えて戦力として計算できるようになり、業者との取引に関する資料作成なども任せられるようになった。

業務上のメールを誤送信、注意したら翌日に…の画像

ログインして全文を読む