東北地方のF整形外科クリニックでは、かねてレントゲン撮影業務を担当してもらえる放射線技師を求めていた。患者来院数はそれほど多いとはいえないものの、医師がレントゲン撮影業務を行うことが非効率である上、患者が数人まとめて来院した際の待ち時間が長くなることが問題となっていたためだ。

30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情の画像

ログインして全文を読む