東北地方にあるAクリニックは、従業員数30人ほどの整形外科の診療所である。地域の中核的なクリニックで、子どもからお年寄りまで患者の年齢層は幅広い。院長は職員の人材育成の重要性を外部研修で学び、理学療法士など大学卒の職員を2人程度採用し、一から育てようと張り切っていた。4月になって、期待の新卒職員が働き始めると、新入職員歓迎会を企画した。

「安月給は嫌だ!」、職員のスピーチに院長激怒の画像

ログインして全文を読む