前回、勤務先病院の同僚だった看護師を引き抜いて開業したケースで、当の看護師(Aさん)がトラブルメーカーとなってしまった話を紹介した。今回は、このケースの後日談をご紹介したい。

プライドを傷付けられた看護師、院長・同僚との会話を拒否の画像

ログインして全文を読む