患者の受診抑制傾向が強まり、2014年度診療報酬改定は実質マイナス──。そんな厳しい経営環境下で、診療所が安定的な利益を上げていくには、コスト削減に着手することが不可欠。実績を上げてきた診療所の取り組みなどを基に、効果的な手法を探った。

4月から受診抑制に拍車、迫られるコスト削減の画像

ログインして全文を読む