自院で行った画像検査や、他医療機関で実施した画像検査の情報をCD-Rなどで授受することはよくあります。他医療機関で実施された画像検査の読影などを行った場合、自院の技術費用として診療報酬の算定が可能ですが、案外算定漏れが多くなっています。また、算定できることは把握していても、その点数を誤って請求しているケースも見られます。

保険者の突合点検で発覚した検査料の誤請求の画像

ログインして全文を読む