皆さん、こんにちは。今日は院内教育のお話です。皆さんの施設には、教育プログラムはありますか? 看護師の場合、大きな病院の教育プログラムでは、最初の1、2カ月はきっちり指導をするものの、慣れてくると本人任せになってしまうことがあるとよく聞きます。1年経って振り返ってみたら、教わっていなかったり経験していないことが結構発覚するというのが、「看護師教育あるある」だそうです。
 当院のサブチーフの看護師は、全国的にも有名な総合病院で勤務していたのですが、そのような病院でも「抜け」があるのなら、小さな医療機関ではなおさらです。業務上必要な事項を漏れなく習得できているか、確認する仕組みが必要でしょう。 そこで当院では、看護師と事務職の業務に関しチェックリストを設けています。習得すべき個々の項目について、下記の達成基準を設定。できたものに○印を付けることで、達成状況の見える化を図っています。

厳し過ぎる? 職員の8割が追試の「院内検定」の画像

ログインして全文を読む