皆さん、こんにちは。今回は残業対策に関するお話です。貴院では残業対策をされていますか? 何事もそうですが、目的と手段を間違えてしまうと大変です。人件費を削るために残業を減らしたいのか、より良い医療の提供のため、スタッフの労働環境改善のために残業を減らしたいのか。個人的には後者のために行い、その結果として残業代が減ったということが理想的だと考えます。

「遠慮して帰れない」をゼロにしたある工夫の画像

ログインして全文を読む