開業計画についてコンサルタントなどの専門家に依頼している時には、金融機関との交渉時にも同行してもらう方がよい。金融機関としても、開業に際してコンサルタントを使っていること自体は、開業を真剣に検討していることを示す事実としてむしろ好意的に受け止める場合が多い。開業する医師に経営能力が不足しているなどとマイナスイメージで受け取ることはまずない。

コンサルタントと同行訪問するのは得策か?の画像

ログインして全文を読む