夜8時ごろ、突然電話が鳴った。コンサルティングをしているAクリニックの院長である。「たった今、患者さんの両親が来て、治療内容にクレームをつけられた。対処法を相談したいので、明日にでもクリニックに来てほしい」とのこと。交通事故の患者の治療内容に関するクレームだという。

「首の痛みが治らない」と1億5000万円を要求の画像

ログインして全文を読む