最近、とある雑誌に、「PSからCSへ」というのがありました。「Patient Satisfaction」から「Client Satisfaction」へという意味だそうです。造語としては面白いかもしれませんが、CSといえばCustomer Satisfactionのことですから、勝手に変えてもらっては困ります。また、Clientという言葉が必ずしも医療の世界ではふさわしくないような気がします。

「リッツ・カールトンに学ぶ」の虚と実の画像

ログインして全文を読む