今回は、北海道をピックアップします。北海道は人口密度が低く、全体を表示してもほとんどは1km四方のブロック当たりの患者人口も内科件数も少ないエリアに分類されます。そこで始めに北海道全体の需給マップを示すのではなく、札幌市における内科診療所(外来)の需給マップを示します(図1)。

需要増が予想される札幌駅西側エリアに要注目の画像

ログインして全文を読む