今回は、内科のAクリニックに対して行った覆面調査の事例をご紹介します。院長は、40代の男性医師。ある患者さんから「受付スタッフが、『あの患者さん、○○会社の奥さんだよね』と、こそこそ話していたけど、このクリニックの情報管理って大丈夫?」と言われたことがきっかけで、調査を依頼されました。院長は普段、診察室にいて、受付や検査室の状況は全く分からないので、スタッフの私語が目に余るものなのか、教えてほしいとのことでした。

患者情報が漏れる受付に院長が講じた一手の画像

ログインして全文を読む