読者諸兄にとって意外かもしれないが、緩和ケア科の若手医師が集まると、「緩和ケアこそが医療の本質を体現している。医療の中心にあるべきだ」といった発言がしばしば聞かれる。その際、よく引用されるのが“cure sometimes,treat often,comfort always”というヒポクラテスの格言だ。

医療における緩和ケアの位置付けは何かの画像

ログインして全文を読む