「患者さんから、逃げない」。緩和ケアでは、まずこの心構えを持つことが、とても大切だと思っている。医師が、患者さんから逃げる? そんなこと、あるわけない、と皆さんは思うかもしれない。「私は患者さんから逃げたことなど一度もない」と言うかもしれない。ええ、そうでしょう。確かに、いつも皆さんは真摯に、患者さんに向き合っているでしょうね。

患者さんから、逃げないの画像

ログインして全文を読む