旭中央病院は日本における代表的な自治体病院です。ここは市民病院としての役割と、千葉県東部から茨城県南部を含む半径30キロ・診療圏人口100万人を抱える地域中核病院としての役割、そして医師を育てる教育研修病院としての役割の3つを担っています。

学んだことを錆びつかせないプログラム 研修医の今のニーズに合わせ強化続けるの画像