中枢神経系の感染症は発症形態、症状が多彩で、画像検査にて異常所見を呈さない場合が多く見られます。また、画像所見も非特異的であることが少なくありません。

脳炎・髄膜炎の画像診断の画像