患者の食事療養は、約束食事箋を確認し、掲載されている栄養量あるいは疾患名などから患者に適した食事を選択して処方する。約束食事箋には、入院が予測される疾患および予測される病状の変化に対応した栄養基準量(エネルギー、蛋白質、脂質、炭水化物、食塩など)や食事の形態などが示されている。

栄養管理室との付き合いかたの画像