感染症の治療方針を決定するうえで、抗菌薬を静注で用いるか内服で用いるかの判断基準について考えていきたいと思います。

内服薬にする?注射にする?の画像