急性腎盂腎炎は、原則入院が勧められます。感染症診療ではpartial treatmenttreatment(不適切選択または不十分量の抗菌薬による治療)は厳禁です。合併症や耐性菌の出現などが起こり得るからです。

尿路感染症(膀胱炎、腎盂腎炎)の落とし穴の画像