臨床感染症は単純なようで、詳細に検討すると難しい一面があり、そこに大きな魅力が隠れています。今回はよくある感染症、見逃してはいけない感染症、そして発熱へのアプローチ、培養検体など、研修を始めたばかりのレジデントが日常臨床で毎日遭遇する臨床感染症の“落とし穴”にスポットを当てました。国内でも著名な臨床感染症医がナビゲートしてくれます。

これだけは知っておきたい 感染症診療の落とし穴の画像