“なんとなくできている”とか、“なんか失敗した”では成長しません。できるための基本を考え、失敗したときの分析と反省を積み重ねて上手くできるようになるものだと思います。皆さんも1手技ごとに自分なりの工夫をためていきましょう。

輸液ルートはどうやって確保するの?の画像