膵臓はスクリーニング目的の腹部エコーでは描出しにくく、初心者には敬遠されがちです。しかし、急性膵炎での腹水や膵仮性嚢胞、膵癌による閉塞性黄疸など、プローベを当てれば“一目瞭然”という症例もあります。緊急性を伴う膵疾患を疑ったときは、腹部エコーを積極的に行ってみましょう。

膵臓も見ましたか?の画像