外傷の初期診療における超音波検査の目的は、治療を優先すべき損傷の発見、つまり、バイタルサインを脅かすような出血がないかどうかを確認することです。臓器を詳細に観察する通常の超音波検査とは目的が異なることを十分に理解して臨む必要があります。

腹部外傷と聞いたら!の画像