中心静脈カテーテルには様々な関連合併症があります。また、挿入時には患者の苦痛が伴う手技であるため、実施にあたっては、適応や緊急性、代替手段について厳密に評価する必要があります。

中心静脈カテーテルの画像