はじめに:この連載は、総合診療医として島で唯一の48床の一般病院に勤務し、地域包括医療に取り組む卒後9年目の医師と、離島で漁業を営む大家族の物語です。田中さん一家は、田中さんの父親(82歳)、田中さんの母親(78歳)、田中さん(58歳)、田中さんの妻(55歳)、娘(30歳)、娘婿(35歳)、娘の長男(12歳)、長女(8歳)、次女(3歳)の大家族。病院には卒後臨床研修プログラムの一環として、1年目の研修医が来ています。今日は新患外来を担当することになっていました。

第10回 ぼけちゃったんでしょうか?の画像