医師として診療に携わるかぎり、“カゼ”、“下痢”、“膀胱炎”と出遭う可能性は高い。ここでは、どのようなときに適切に抗菌薬を使用するかを考えたい。

commonな病態に対する抗菌薬の適応の画像