頭蓋内感染症を疑う、あるいは、くも膜下出血の可能性が否定できない場合などは、腰椎穿刺による脳脊髄液検査を検討する。

頭が痛い(後編)の画像