病棟での発熱の評価は以下の順番で行うとよいでしょう。

熱が出た(前編)の画像