質のばらつきや国民への分かりにくさなど数々の問題がある専門医制度について、厚生労働省「専門医の在り方に関する検討会」は4月の最終報告書で、第三者機関が評価と認定を統一して行う新制度を2017年度から始めるという方針を示した。新しい専門医制度がうまく機能すれば、日本の医療は大転換を迎えるだろう。

新しい専門医制度の中で総合診療医の地位を確立したいの画像