第4回湯田温泉スリッパ卓球大会で沸く体育館の片隅で、ピンクの法被を羽織り、1人ストレッチを黙々とこなす医師がいた。済生会湯田温泉病院(山口市)内科診療部長の東祐一郎氏だ。東氏は、同院や介護施設などで構成する済生会山口地域ケアセンターのスリッパ卓球部部長として、この日のために1年掛けて準備をしてきた。

打倒!「石川佳純の父」の画像