循環器疾患を抱えた患者が重症心不全で最期を迎えるケースは多い。だが、医師がどのように重症心不全の患者と接すればよいのか、患者や患者家族とどのように治療方針を決めていけばよいのか、これまで明確な指針は示されてこなかった。

重症心不全への接し方を示唆の画像