当センターは、病院全職員のワークライフバランス向上を目的に2010年に設立されました。育児支援はその活動の一環になります。男性の育児については、昼休みに「イクメン塾」を開いて育児に力を入れる院内の医師や職員に、育児時間の捻出の仕方を話してもらうといった啓発活動を進めています。