「魚を飼うのが好きな人たちの夢はシーラカンスの飼育。でも、ワシントン条約で輸出入が禁止されている。それに代わるものとして人気があるのが、同じ肉鰭(にくき)類のこの魚」。在宅医療の先駆者である川島孝一郎氏がそう言って指差した院内の水槽には、体長約120cmのネオケラトドゥスが悠然と泳ぐ。

ペットショップにワシントン条約対象種が?!の画像