「上司にしたい医師」の上位は「指導を受けてみたい医師」(Vol.1参照)とほぼ同じ顔ぶれ。ただし、票は割れ、自分の上司や身近な医師を推す声もかなり寄せられた。

上司に求めるのは指導力と情熱の画像