2011年12月時点で日本医師会の会員数は16万5745人。2009年12月の16万5883人をピークにわずかながら減少傾向にある。そんな日医にとって、加入率の低い勤務医の取り込みは喫緊の課題となっている。

どうなる?医師会の今後の画像