現在ボランティア活動をしているという医師は829人中43人。多忙な医師にとって拘束時間が長くなるような活動を、頻繁に続けるのはそう簡単ではない。

社会の役には立ちたいけれど…の画像