国境なき医師団(MSF)は、武力紛争や感染症の流行などで被害を受けた人々、難民キャンプにいる人などを支援するために、非営利で医療や人道援助を行う国際組織だ。世界19カ国に支部を持ち、日本支部からはこれまで55カ国に対し、延べ100人の医師を派遣している。

55カ国に延べ100人の医師を派遣の画像