前回はバイタル・サインについての良書を紹介した。診察の順序からすれば、次には「身体診察」の書籍を紹介すべきである。しかし、近く「身体診察」についての良書の翻訳が発行される予定なので、今回は順序を変更して先に「眼底診察・聴診」についての良書を紹介する。

眼底診察と聴診の良書の画像