2月13日に公開した第1回「診断学の良書その1〜アナログ診断編〜」では、現在病歴と診察というファジーな情報から診断する、古典的なアナログ診断とでも言うべき診断方法についての良書を紹介した。今回は、最新のEBMの数値データに基づくデジタル診断ともいうべき診断方法についての書籍を紹介する。

診断学の良書 その2 〜デジタル診断編〜の画像