今回は、身体所見のほか、血液検査や画像検査などの結果のプレゼンについて説明します。プレゼンにどの身体所見を含めるかは、主訴によって変わってきます。身体所見の後に、血液検査や画像検査などの結果を簡潔にプレゼンします。