どうも君らは『教育してもらう』という受け身の姿勢に慣れてしまっているように感じるんだ。自身の努力でがんばろうというモチベーションやハングリー(hungry:渇望している)精神が高くないように思う。

まるで金太郎飴の画像