「先生、気づきって医学なんですか?」 そう言っているうちはまだまだ青いな。たしかに『気づき』を医学として体系化することはできないだろう。でも『気づき』がなければ助けられない命もある。