疲れたときのチョコレートは至福の1粒。でも2個、3個となると、幸福感は低くなっていくもの。これは経済学では基本中の基本で、保険が成り立つ背景ともなっている法則とか。長井先生の今回のレクチャーはチョコから保険に発展していきます。

幸せ曲線は上に凸の画像