「ニセ医学」とは、「医学のふりをしているが、医学的な根拠のない」治療法のこと。最近、インターネットを中心に使われる。もっとも、「言葉も意味も知っていた」のは160人(23.6%)。若手医師の間でもあまり認知されていない言葉のようだ。

「ニセ医学」と対峙するにはの画像