2015年8月から、小児用補助人工心臓が保険適用となりました。この補助人工心臓は、欧米では1990年代から使用されて1000例以上の実績がありますが、これまで日本では使えないデバイス(医療機器)でした。

小児用補助人工心臓の早期承認に思う「○○ラグ」解消の可能性の画像