今年も医師臨床研修マッチングの結果が発表されました。病院と受験者の間で行われる駆け引きのおかげか、マッチ率は95%強と高値安定。8割が第1希望の病院にマッチしたのに対し、第2希望、第3希望にもマッチしなかった人は2%ほどでした。結果を見ると人気病院は相変わらず人気でしたが、「ここがランクアップしたんだ!」というような病院もありました。大学病院は相変わらず研修医の獲得に苦労しているようで、私が在籍する大学も最終的に定員割れ。講義中の「大学に残れ」コールが活発になりそうな気がします。