第31回日本腹部放射線学会が、2017年6月30日から2日間にわたり北海道旭川市で開かれた。会長を務めたのは旭川医科大学放射線医学講座教授の高橋康二(たかはし・こうじ)医師。3年ほど前から多系統萎縮症を患う。

多系統萎縮症を患いながら、放射線科の組織運営に注力するの画像